FC2ブログ
スタッフの日々の出来事や、取り扱いコンテンツの情報などを紹介します。
2016年11月14日 (月) | Edit |
日曜日に岐阜城のある金華山へお手軽登山に行って来ました。
標高は329m
旧名は稲葉山と呼ばれ、織田信長が居城とした稲葉山城があったところです。
「真田丸」をきっかけに、にわかに歴史が好きになったので、信長が眺めた
景色をこの目で見てやろうと行って来ました。

DSC08967.jpg

登山ルートは4本ほどあるのですが、大体標準タイムで40分から60分との情報。
ナメてかかりがちですが、行ってみると意外と普通に登山道でした。

DSC08941.jpg

普通のペースで登ると標準タイム通りに山頂に到着。
山頂はぐるっと360度の眺望で、濃尾平野や、御岳山に乗鞍岳も見えます。
約450年前に信長さんもここからの景色を楽しまれた事でしょう。

DSC08953.jpg

DSC08963.jpg

DSC08950.jpg

登り40分。
下りは長めのコースを歩いてこちらも40分ほど。

DSC08973.jpg

下山後、麓の岐阜公園でみたらしだんごを食べていると、頭上の木の上に
野生のリスを発見!

山頂には有料の「リス村」というのもあるのですが、ここでは普通に公園内に
チョロチョロいるようで、とても平和な気分になれます。


がっつり登山も良いのですが、お手軽登山もたまには良いものです。